吉野神宮は吉野朝廷を開いた後醍醐天皇を御祭神とされています。

765a44323e8248771f69767058ff848f

大鳥居をくぐった先には神門があり、その左側には手水舎(ちょうずしゃ)があります。手水舎には鶴の折り紙が浮かべてあり、その下には青いもみじの葉が沈められていました。また、あじさいを使った手水も飾らていました。

P1040917

P1040948

神門の先には摂社三本殿がありますが、その手前には風鈴が吊り下げられていました。風が吹くと境内には涼しげな音色が響き渡っていました。

P1040935

P1040932