夏越の祓は1年の折り返しにあたる6月30日に各地の神社で行われる行事で、1月~6月までの半年分のけがれを落とし、残り半分の無病息災を祈願します。

P1120137 (2)

P1120147

葛城一言主神社では7月3日まで「茅の輪」が設置されることになっており、「茅の輪くぐり」の体験ができます。「茅の輪くぐり」は左回り、右回り、左回りと八の字を描くように「茅の輪」を3回くぐり抜けます。

P1120145

P1120146