大淀町比曽の世尊寺は聖徳太子が建立したお寺と伝えられていますが、四季の花が楽しめる花のお寺としても有名です。

P1070153

本堂裏手には聖徳太子がお手植えされた壇上桜(山桜)の横に芭蕉の句碑が建てられています。「世にさかる花にも念仏もうしけり」1688年に芭蕉が壇上桜を眺めて詠んだ句です。残念ながら壇上桜は散り始めていました。

P1070157

P1070158

境内の比曽寺塔跡には見事なシャクナゲの花が咲いていました。

P1070152

P1070147

紫モクレンもきれいに咲いていました。

P1070169